ラオス経済ニュース

投資を奨励
2010/01/15 13:40 JST配信


ラオス経済目標達成のために投資を奨励し、ブアソーン首相が参加した2009/10年度年次経済会議が12月31日政府と商工会議所間で行なわれ。
会議では各省庁からの2008/09年度と2009/10年度の投資状況や経済状況についての説明が行なわれた。
報告の内容については 2008/09年度におけるGDP成長率は7.6%増、一人当たり906ドルとなった。

(2010/1/4 パサソン社会経済)
関連カテゴリ:経済
© 2007-2009 Laos Japan Research and Consulting Co., Ltd.

ソーシャルブックマークへ投稿: みんトピに投稿 はてなブックマークに追加 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 FC2 に追加 ニフティクリップ に追加

最新の経済ニュース

国内総生産 GDP
中央銀行の注意
ラオス財務省
株ね下げ
CBELとEDL電力株

最新のラオスニュース

国内総生産 GDP
中央銀行の注意
ラオス財務省
株ね下げ
CBELとEDL電力株

この記事に関して

この記事を引用してブログを書くことができます。下記タグをご利用ください。

本サイトの文章および写真を許可なく複製することを禁じます。

Laos Japan Research and Consulting Co., Ltd.
Ban Thatkao, Unit05, Thadea Road Sisathanak District, Vientiane, LaoPDR

© Laos Japan Research and Consulting Co., Ltd. All Rights Reserved.