ラオス観光ニュース

ルアンパバーンの観光開発
2009/08/03 10:45 JST配信


 世界経済不況の影響で世界遺産の街ルアンパバーンを訪れる観光客が減少している。そこで、外国人観光客を呼び戻すために伝統的な文化、歴史、豊かな自然と環境を観光客にアピールすると共に、サービス部門に関するレベルアップを目指していく方針が話し合われた。同県では2010年における県内の観光収入を100万ドルと試算し、2015年には140万ドルまで伸ばす目標を掲げている。

(2009年6月15日 パサソン新聞)
関連カテゴリ:観光
© 2007-2009 Laos Japan Research and Consulting Co., Ltd.

ソーシャルブックマークへ投稿: みんトピに投稿 はてなブックマークに追加 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 FC2 に追加 ニフティクリップ に追加

最新の観光ニュース

ルアンパバン県の観光は良好
観光は新しい開発目標
ルアンパバーンの観光開発
ルアンナムター県の観光
ラオス観光

最新のラオスニュース

国内総生産 GDP
中央銀行の注意
ラオス財務省
株ね下げ
CBELとEDL電力株

この記事に関して

この記事を引用してブログを書くことができます。下記タグをご利用ください。

ラオス経済研究所 > ラオスニュース > 観光 > ルアンパバーンの観光開発

本サイトの文章および写真を許可なく複製することを禁じます。

Laos Japan Research and Consulting Co., Ltd.
Ban Thatkao, Unit05, Thadea Road Sisathanak District, Vientiane, LaoPDR

© Laos Japan Research and Consulting Co., Ltd. All Rights Reserved.