ラオス社会ニュース

第25回SEAGAME(シーゲーム)のIT管理について
2009/03/12 15:19 JST配信

 2009年2月10日、首相府通信・郵便局パダペット・サイニャコート局長とマレーシアのWSL・USC会社Senator datin paduka datuk northayati bte tan sri dato seri on会長は第25回シーゲームにおけるIT管理に関してMOU署名式を行った。WSL・USC会社は、選手の登録システム、対戦システム、対戦相手を決めるシステム、対戦プログラムのシステム、緊急対応システム、生中継システム、記者への情報提供システムなどの IT業務を担当する。また、これらのシステムに対応できるように100人のライス人スタッフの研修も行われる。

関連カテゴリ:社会
© 2007-2009 Laos Japan Research and Consulting Co., Ltd.

ソーシャルブックマークへ投稿: みんトピに投稿 はてなブックマークに追加 newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 FC2 に追加 ニフティクリップ に追加

最新の社会ニュース

ラオスの健康保険状況
アセアン博覧会
ゴールデントライアングルを開発
ルアンパバン空港工事
セピアン川に水力発電を建設

最新のラオスニュース

国内総生産 GDP
中央銀行の注意
ラオス財務省
株ね下げ
CBELとEDL電力株

この記事に関して

この記事を引用してブログを書くことができます。下記タグをご利用ください。

ラオス経済研究所 > ラオスニュース > 社会 > 第25回SEAGAME(シーゲーム)のIT管理について

本サイトの文章および写真を許可なく複製することを禁じます。

Laos Japan Research and Consulting Co., Ltd.
Ban Thatkao, Unit05, Thadea Road Sisathanak District, Vientiane, LaoPDR

© Laos Japan Research and Consulting Co., Ltd. All Rights Reserved.