ビジネス・投資ガイド

←前のページへ | 3/5 | 次のページへ→観光・不動産(3)

代表的な寺院、ワット・シェントーン
  代表的な寺院、ワット・シェントーン
托鉢の風景
  托鉢の風景
ナイトマーケット
  ナイトマーケット
パークウー洞窟
  パークウー洞窟
エコロッジ
  エコロッジ
■ ルアンパバーン -急拡大する観光客、遅れるホテル建設
ラオスの観光スポットという時に、最初に名前が出るのがルアンパバーンでしょう。旧称でルアンプラバンとも呼ばれる北部に位置するこのラオスの旧都は、1995年に町全体が世界遺産に登録されて以降、観光客が爆発的に増えています。

ここは8世紀半ばにはラオ族の中心都市として栄え、14世紀にランサーン王国が建国された後、18世紀にラオスが分裂した際にはランサーン王国の首都として栄華を極めました。王朝が廃止されてから、残された80もの寺院と周辺の豊かな自然が観光客を惹きつけています。

ルアンパバーン様式と呼ばれる独特の屋根を持った美しい寺院の数々に加え、かつての王家の邸宅をそのまま使った王宮博物館、大人数の僧侶が喜捨を求めて早朝に街を練り歩く托鉢、幻想的な灯かりが照らす中様々な民芸品や簡単な屋台の食事が売られるナイトマーケットなど町の中には様々な見所があります。そして個々のスポット以上に、山々とメコン川に囲まれ豊かな木々が茂る中で都市の喧騒や日々の忙しさを忘れ、穏やかに流れる時間を過ごすことのできる町そのものの持つ独特の魅力が、欧米をはじめとする観光客を惹きつけてやまないのでしょう。町から少し足を伸ばせば、4000体以上の仏像が置かれた洞窟や美しい滝、酒や織物、焼き物などの名産の村などさらに様々な観光スポットがあります。

そして、ルアンパバーンに観光客が殺到するのが4月中旬のラオス正月。この時期にはラオス全土で祭が行われますが、ルアンパバーンのものは特に大規模です。元旦前後の4日間に盛大なパレードをはじめとした様々な公式行事が催され、さらにその前後10日間くらいの期間には露店が出て賑わいます。この時期には毎年ホテルがパンク状態になり、小規模なゲストハウスでなければなかなか予約が取れない状況になっています。

以前は50%台だったルアンパバーンのホテル稼働率は、近年70%を超え、ラオスの中でも飛びぬけて高い数字になっています。この数字は年間の平均なので、シーズン期は慢性的なホテル不足の状態だと推定されます。急増する観光客にホテルの供給が追いついていないのです。特に中級~高級ホテルは2006年時点で18軒とまだまだ少なく、政府のターゲットである先進国からの観光客に対しての受け入れ体制が整っているとは言いがたい状況です。

エコツーリズムの文脈から、ラオスではエコロッジと呼ばれるタイプのホテル建設を推し進めています。コンクリートで固めたホテルではなく、自然の素材や伝統的な建築様式を活かし、景観や自然環境を壊すことなく観光客がリラックスして過ごせる洗練されたホテルが今、求められているのです。

現在、多くのリゾート開発業者がルアンパバーンでの不動産投資に目を向け始めています。観光客が今後も確実に増え続けることが予想される中、海外からの投資の可能性は大きく広がりつつあると言えそうです。

12345
←前のページへ | 3/5 | 次のページへ→

引用元:
鈴木基義著『ラオス投資ガイド』日本アセアンセンター発行。2007年。p. 70, 71, 82, 83.
An Overview of the Ecotourism Sector in Lao PDR (PPT)
2006 Statistical Report on Tourism in Laos
National Ecotourism Strategy and Action Plan 2005-2010 Summary
Nam Lan Conservation Area Map
The essential guide map to Laos
Do's & Don'ts in Laos
Biodiversity in Phongsaly Province
観光ガイド各種 (Luang Prabang, Northern Heritage Route, Luang Namtha, Khammouane, Chanpasak, Ban Chan)

本サイトの文章および写真を許可なく複製することを禁じます。

Laos Japan Research and Consulting Co., Ltd.
Ban Thatkao, Unit05, Thadea Road Sisathanak District, Vientiane, LaoPDR

© Laos Japan Research and Consulting Co., Ltd. All Rights Reserved.